中高年の出会いマッチングサイト【ハッピーソウル】効果的利用の仕方は

ハッピーソウル2

自己紹介文を上手にする

 

身長・体重は現実より少し飾る

 

実際に会ったときに幻滅されのでは、と心配かも知れませんね。実物と全然違うのはまずいですが、サイト内のやりとりである程度の信頼関係があれば大丈夫ですよ。

 

自己紹介は断定せずに

 

相手に「この人だったら自分い合いそう」と、幅広く思ってもらうのが自己紹介の目的。一方的に「運動するのが好きです」と書くのではなく「運動するのが好きですが、本を読んだり映画もよく見に行きます」と、二面性をアピールするといいですね。

 

また、「同世代の女性(男性)としかお付き合いしたことはありませんが、大人の女性(男性)・既婚者の人にも興味があります」という風に書けば、お相手候補の幅がぐっと広がりますよ。

 

お誘いはある程度信頼関係を作ってから

 

費用がもったいないからと言って、すぐに「会いたい」と持ちかけない方がいいでしょう。20回ほどやりとりをして、手ごたえがありそうなら直接会うことも検討してもいいかも。20回もやり取りすれば、相手もあなたをある程度気にいってくれているはずです。